Archive for the ‘基本操作’ Category

図形の中央位置を知る方法

厳密には選択している要素の中央位置を知る方法。
今回は簡単にシェイプ要素の中央の位置を知る方法を紹介。

Read the rest of this entry »

Photoshopで点線の罫線を描く方法

点線を使った罫線

デザインの中には、点線を使った罫線を使いたいときもある。
点線は簡単なようで、意外と初めての人はどうしたらいいかわからない。
前回の記事、
Photoshopのパスを使って自由な線を描く方法
を使って、点線を使った罫線を描いてみる。

Read the rest of this entry »

Photoshopのパスを使って自由な線を描く方法

いろいろな枠線

超基本だけど、この後のチュートリアルで必要になるので説明。
パスに沿って線を書く方法。
意外と使うことが多いので覚えておくといい。

Read the rest of this entry »

キーボードで簡単にレイヤーを複製するショートカット[Photoshop]

レイヤーの複製ショートカット

最近、仕事が忙しくてなかなかチュートリアル書けてないですが、
そんなときのために簡単な基本チュートリアルも書いておこうかなと思う。

今回からショートカットの説明もはじめようと思います。
個人的な備忘録にもなるしね。

Read the rest of this entry »

ちょっとした工夫でかっこいいボタンが簡単に作れてしまう

簡単にカッコいいボタン

ボタン一つでもちょっとした工夫でぐっとデザインセンスが良くなる。
いいデザインをする人ほど、細かい部分にこだわってデザインする。
だから、見た目は同じように見えても全体としてなぜだかプロのデザインって格好良かったりする。
さて、今回のボタンも見た目シンプルだけれど常に心がけておくだけでデザインがかなり向上するので、
今回の内容もメモして覚えておいて欲しい。

Read the rest of this entry »

こんなに簡単。Photoshopで立体的な3Dテキストを作る方法。

Photoshopで立体的なテキストを作る方法

立体的なテキストを作る方法はたくさんあるけれど、
今回は基本中の基本だけれど、
意外とやったことなかった方法で立体的なテキストを作ってみた。
レイヤーエフェクトだけで簡単に作れてしまうので一度作ると簡単に作れるようになれるはず。

Read the rest of this entry »

Photoshopでパターンファイルを作る方法

photoshopで作ったパターン

広い部分に壁紙のように同じような繰り返した画像を貼り付けたい場合、
画像を作ってそれを複製して貼り付けていたのではキリがない。
画像をパターンファイルとして登録しておけば、簡単に領域を塗りつぶすことができる。
基本的にすることは2つだけ。
パターンファイルを登録する、そしてそのパターンファイルを使う、だ。

Read the rest of this entry »

せっかく作ったグラデーションをファイルに保存しておく(.grd)

グラデーションファイル

デザインする上でせっかく作ったグラデーション。
いつでもまた使えるようにしておきたい。
ファイルに登録しておくといつでも呼び出して同じグラデーションが使える。
ぜひ、グラデーションの登録方法を覚えておいてほしい。

Read the rest of this entry »

これはぜひ覚えておこう!Photoshopのシェイプを自由に組み合わせていろんな形のシェイプを扱う

シェイプ機能の組み合わせを使いこなす
Photoshopについているシェイプ機能。
既存の形を簡単に使えるのでよく使う機能だと思うが、これを使いこなせると既存の形からまた新しい形を生み出せる。
誰が作っても同じような形を使えるこのシェイプ機能をさらに使いこなして表現の幅を広げよう。

Read the rest of this entry »

Photoshopのペンツールでベジェ曲線を自由に使いこなすテクニック(その1)

ペンツールの使い方テクニック
一歩上行くPhotoshopの使い手になるにはペンツールを使えるのが必須。
ペンツールは難しい印象があるかもしれないが、
ショートカットキーを使いこなせれば、ダイナミックな形も簡単に作れる。
矩形や円のような単純な形だけでなく、曲線を駆使したダイナミックな形を作れるようになるともっとデザインの幅が広がるはず。

Read the rest of this entry »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...