Archive for the ‘テキスト効果’ Category

あ、水こぼしちゃった!仕方ないので液体の文字をPhotoshopで作る方法

液体で描く文字

写真の上に水こぼしちゃった!的な画像を作ってみる。
水というよりリキッド感のある素材を描けることはデザインの上で強力な武器になるので
ぜひぜひ覚えて欲しい。
細かい部分は極力押さえて、大切なところだけ解説するので一度は試してみよう。
どんなものの上に液体をこぼしたって構わない、
この技法を覚えていろんなところに液体をこぼしまくって欲しい。

Read the rest of this entry »

1回の効果で2重枠線を簡単に作る方法

二重枠線

文字やシェイプに対して枠線をつけるのはPhotoshopの機能で簡単だけれども、
意外と需要が多い2重枠線を作るには一般にはレイヤーを2つ用意して作ることになるので面倒。
もっと簡単に2重枠線を作ることが出来ないかと考えていたらふと思いついたので備忘も兼ねて公開。
2重枠線って初心者の人は面倒であまり使わないから、
使ってみると他のデザインよりちょっと凝った感じになってデザインが充実すると思う。

Read the rest of this entry »

こんなに簡単。Photoshopで立体的な3Dテキストを作る方法。

Photoshopで立体的なテキストを作る方法

立体的なテキストを作る方法はたくさんあるけれど、
今回は基本中の基本だけれど、
意外とやったことなかった方法で立体的なテキストを作ってみた。
レイヤーエフェクトだけで簡単に作れてしまうので一度作ると簡単に作れるようになれるはず。

Read the rest of this entry »

すぐに使える!凹んだようなテキストを作って立体感を出す方法

凹んだテキスト効果

ホームページをデザインしているとテキストをデザインすることも多いと思う。
タイトルのロゴなどにも使えるし、
キャンペーンバナーなどの目立つ文字を作りたいときにも
周りとちょと違った立体的なテキストを使えば見てもらいやすくなる。
ここでは簡単に凹んだテキストを作る方法を紹介する。

Read the rest of this entry »

これは覚えておきたいテキストをゴールデンにしてしまうテクニック

デザインでよく使うゴールドの素材。
グラデーションを使ってゴールドっぽく見せてる人は多いと思うけれど、ちょっとした工夫でさらにかっこいいデザインが出来る。
方法は簡単なのでぜひトライしてみて欲しい。

Read the rest of this entry »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...