Photoshopでおしゃれなリボン風ラベルを作る方法



かわいらしいリボン風ラベル

かわいらしいリボン風のラベルを作ってみる。
複雑に見えるけど、やってることは難しくないのでやってみてください。

リボンの原型を作る

リボンの原型はシェイプを使って作ります。
まず、中央の部分をシェイプを使って作ります。
長方形ツールを使って、適当な大きさに作ります。

ここで、ちょっとおしゃれに曲線をつけてみます。
[編集]-[自由変形]より、円弧の形にしてみる。
カーブの数値はご自由に。

長方形の形を変更する

長方形の形を変更する


長方形にワープを適用

長方形にワープを適用

次に左右のリボンの端を作ります。
リボンの端は、長方形から三角形を引いて作ります。
これはぜひ覚えておこう!Photoshopのシェイプを自由に組み合わせていろんな形のシェイプを扱う

リボンの端を作る

リボンの端を作る


反対側も同じく作りますが、同じ形なのでコピーして反転させます。
キーボードで簡単にレイヤーを複製するショートカット[Photoshop]
リボンの端を作る

リボンの端を作る


そして、出来上がったのがこんな形。
リボンのベース

リボンのベース

立体感を出す

形さえ出来てしまえばもう簡単。
立体感を出すために、まずはドロップシャドウをかけましょう。
ドロップシャドウをかける

ドロップシャドウをかける


立体感のあるリボン

立体感のあるリボン


立体感がでましたね。
リボンの中央部分がわずかにカーブしてるので、少しグラデーションをかけましょう。
グラデーション

グラデーション


おしゃれなリボン完成

おしゃれなリボン完成


おしゃれなリボン完成です。

あとは背景を入れたり、テクスチャをかけたり文字を入れたりして使ってください。
影をもっと工夫したり、飾りをつけたりするともっとリアルなリボンになります。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply